20200209

Calculix 10本ノック: 4本目:cgxで四則演算、while

Calculixとは

フリーの解析ソフト。

  • ccx ソルバー
  • cgx プリポスト

環境

  • WSL

  • Xming

  • Calculix 2.11

ノック4本目:cgxで四則演算、while

cgxのを使って、たし算ひき算わり算かけ算をやる。

cgxのコマンド実行には、

  • fbdファイルに下記を書き込んで実行
  • cgxのウィンドウをアクティブにして、マウスカーソルをウィンドウ内に入れてからコマンド入力

の二つの方法がある。

Calculixのcgx内で四則演算するには、valuを使って変数に入れてから、再びvaluを使って計算する。

valuを使った計算は、値をいったん変数に入っていなければ受け付けられなかった。
値をそのまま入力できなかった。
例えば、5 + 10 = 15は、

valu v1 5
valu v2 10

prnt v

valu v3 + v1 v2

prnt v v3

同様にして、

5-10=

valu v4 - v1 v2
valu v5 * v1 v2
valu v6 / v1 v2

While構文

valu a1 0
valu a2 10
valu stop 50

while a1 < stop
valu a1 + a1 a2
prnt v a1
endwhile

.fbdファイルに保存して、実行する場合の注意点
endwhileはテキストファイルの最終行になってはいけない。さもなければ、
key:ENDWHILE from string endwhile not known
と表示されて、whileされない。

prnt v

とすると、変数名すべてを表示する。

prnt v v1のやり方だと、正しく表示してくれないような…気のせいか?

でも、これで簡単な制御ができますね。

posted by yuchan at 07:00 | Comment(0) | Calculix
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: