20160611

予定なんて立てない方がいい

予定なんて立てない方がいいに決まってるんだぞ。
うまくいっていない俺がそう言っている。
お前らも参考にするように。

予定外に遅く起きてごそごそ書いていた方が、何だか面白そうな内容が書けている気がする。
読む価値のある閾値が、100点満点中50だとすると、

自分のアベレージは5点。
ただ、夜更かしして書いたものに関しては、30点位まで行っている気がする。
恐るべし夜更かしの力。

残りの20点は、越えられない。
まだ、読む価値はない気がする。
その内、記事をまとめなおしたときに、50点以上の品質を目指す。

ちゃんとやっている人は、朝早く起きて、夜早く寝てのサイクルの中で済ますのに。。。
何か12時以降から、徐々に何かから解放されてくる気がする。
気のせいかなとも思うが。
そして、1時ごろは、知らない間に集中しているのが当たり前になっていて、
2時ごろになると、目が覚めちゃって寝れない。。。

寝れない。。。
明日5:30起きなのにどうすんだよ。

という内容の文章を、いつか書いていた。
いつかは忘れた。
連続更新記録の危機だったので、このままの載せる。
posted by yuchan at 19:44 | Comment(0) | 日記

20160610

QPythonを使ってみる。

携帯電話からpythonを操作したかった。
SL4Aというgoogleが作ったやつが、うまくインストールできなかった。
QPythonというソフト発見するも、wikiに、中国のGoogleこと、百度のリンクが貼ってあったり、英語の説明文の下に中国語が書いてあったりしたので、二の足を踏んでいた。

しかし、結局使うことにする。
スマホで、暇なときに色々書けるのは、ありがたい。

問題はライブラリだ。
numpy, scipy, matplotlibは外せない。
しかし、ライブラリが入れられない。

pipが内蔵されているが、使うとエラーが返ってくるし。
手動でいれる事にする。

/sdcard/com.hipipal.qpyplus/lib/python2.7/site-packages
に入れる。
続く。
posted by yuchan at 13:23 | Comment(0) | 日記

20160531

平日は、時間が割けない

平日は、忙しいので、プログラミングというより、雑把に、日本語でプロットの動作(予定)を書くのがいいと思った。

これなら、電車の中でも、複雑なアニメのプロットが書けると思う。
問題は、読み返した時に、理解できるかどうか、だが、あまり期待できない。。。
posted by yuchan at 07:00 | Comment(0) | 日記

20160526

アクセスカウンタ

もうすぐアクセスカウンタは1000になる。
記事は毎日一本以上書いて、100個近くある。
一本あたり10人/日

いや、アクセスの大半は自分なので、実質5人/日。
posted by yuchan at 12:58 | Comment(0) | 日記

20160517

八十八記事目。末広。

88記事目到達。
あと12記事で100いく。

八十八は末広がりだ。
漢字の八が裾が広がってるから。

他に書く事無い。

書き溜めた記事の、順序を替えただけで、本当は89記事目だからだろうか。
なんかこんなグダグダしてるなら、ちょっとしたグラフでも書いておいた方がマシなのかもしれないと思えてくる。

アニバーサリーのカテゴリを作っておけば、サボっている感なくこういう記事が書ける。
ただ、手広くやりすぎると、作った記事をどこに収めるかを考え込んで、やる気が失せてしまうかもしれない。

思いつきを実行するいい循環ができている。それを途切れさせないためには、いまはただ続けるだけの方が、いいと思った。だから、新しいカテゴリはもうしばらく作らない。以前、サブカテゴリについても検討した。記事が多くなるにつれて、そういったことを検討する必要も出てくるだろう。ただ、今はやらない。やりたい。しかしやらない。やりたいがやらない。

サブカテゴリ作りたい。。。
posted by yuchan at 07:00 | Comment(0) | 日記

20160512

URL生成ツールを使って、リンク元を明かにする。

要約
URLに、utm_sourceというのがくっつければ、トラフィックできる。
utm_sorce入りのURLは、googleのURL生成ツールを使えば取ってこれる。
googleアナリティクスで表示が確認できた。


google analyticsのための、URL生成ツール。コレを使えば、リンク元が不明になることもないだろう。
https://support.google.com/analytics/answer/1033867
ここが詳しい。
http://cinci.jp/report/google-analytics-005.html

実を言うと、メインのリンク元が未だに不明のままになっている。
多分
Youtube→FIR&FFTこのサイト
の流れになっているはず。

アドレスバーにURLを入力する人はあんまりいないだろう。

ただ、さくらのブログの「アクセス解析」からも、googleアナリティクスの「集客>全てのトラフィック>参照元/メディア」からも、リンクソースが表示されない状態になっている。

そういう時、無理やり表示させるリンクを、googleが提供していた。
それが、上記URL生成ツール。
ここをスクショするわけにはいかないと思ったのでリンクだけ貼る。

ここで手に入れたコードは、

http://naga-tsuzuki.sblo.jp/?utm_source=%E9%95%B7%E7%B6%9A%E3%81%8D%E7%9B%AE%E6%8C%87%E3%81%97%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0&utm_medium=%E9%95%B7%E7%B6%9A%E3%81%8D%E7%9B%AE%E6%8C%87%E3%81%97%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0&utm_content=%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E5%85%83%E8%A1%A8%E7%A4%BA&utm_campaign=%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88
となる。URLが、無駄にビロビロビロ〜っとなる。

怖い怖い%ってなに?暗号?

日本語を入れると、%88とか入力されてしまうけど、これは、URLエンコードと呼ばれるやつ
知恵袋に出てた。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1138840266
ここが詳しい。
http://python.g.hatena.ne.jp/mhrs/20060609/p1
最初、よくあるバイト文字列かと思って、pythonインタープリタと1時間くらい格闘した。
バイト文字列ではなかった。\ではなく%っていう...

たとえば、上記の、意味不明な点を、pythonで解読するには、import urllibしてurllib.unquoteする。

import urllib
print(urllib.unquote(b'%E9%95%B7%E7%B6%9A%E3%81%8D'))


長続き

と出ます。
20160507screenshot09.png
意味不明なURLのリンクが出たら、これで調べられる。
日本語が勝手に変換されているだけという。

そんな事をしなくても、マウスオーバーすると、ちゃんと表示された。
20160507screenshot08.png

このビロビロ何の意味があるのかというと、utmソースというのを指定している。
ビロビロの直前に、?utm_source=となっている箇所がある。これがそれ。
ここに、日本語を入力してしまったから、見苦しいビロビロが出てきてしまった。
まあ、アドレス自体は隠せるし、放っておいても、いいのではないでしょうか。


http://nukesaq88.hatenablog.com/entry/2013/03/30/161153
にあるように、QtDesigner→pysideで作ったソフトは、htmlが埋め込める様なウィジットを内部に持てるし(たとえば、Qlabelとか、Qtextbrowserとか、、、)外部リンクを埋め込むこともできる。

今までは、とかしてたが、リンク元を知りたいのであれば、こうするべきだった↓。

<a href="http://naga-tsuzuki.sblo.jp/?utm_source=%E9%95%B7%E7%B6%9A%E3%81%8D%E7%9B%AE%E6%8C%87%E3%81%97%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0&utm_medium=%E9%95%B7%E7%B6%9A%E3%81%8D%E7%9B%AE%E6%8C%87%E3%81%97%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0&utm_content=%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E5%85%83%E8%A1%A8%E7%A4%BA&utm_campaign=%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88
"
target="_blank">http://naga-tsuzuki.sblo.jp/</a>

↑これが、やりたかった。

さっそく、ここをクリックしてみると見ている人はトップページに飛ばされるだけですね。

google アナリティクスの「リアルタイム>トラフィック」に、このブログタイトルが表示されていたけれども、これじゃあっているのか間違っているのかよく分からない。

新しく作っているソフトF3IMGの、Qtextbrowserに、埋め込んでみた。
20160507screenshot10.png
20160507screenshot11.png
確認しにいくと、
20160507screenshot12.png
といった具合にできていた。とりあえずF3IMGと仮称しておく。他にいいのが思いついたら、そっちにする。

これはまだ完成していないから、FIR&FFTの方に埋め込んで試してみるかな。
新規ユーザーは、これで捉えられるという形にしたい。

ついでだから、微修正として、FIR&FFTのロゴも取り替えておく。
何度か画面遷移したり、ファイルをロードし直したりすると、FFTの画面がおかしくなるとか、カットオフ周波数を変えるregionのバーが消える、とかいったバグは、もう手に負えないから、なおさない。なおせない。。。

今作っているF3IMGでは、そんな事が起こらないように、整然とプログラミングする。予定。
posted by yuchan at 08:00 | Comment(0) | 日記

20160510

三カ月続くか

タグ:ブログ
先月は皆勤賞だった。
20160505screenshot.png

この分なら、3カ月とかちょろいなとか思っていたら、だんだん辛くなってきた。
調子にのって、文章を増やしすぎたからだと思う。

もうちょっと、プログラムの方を頑張って、その派生物を使ってこれを描こうと思う。

まぁ、仮に途切れたとしても、1年後くらいに「一年続いた!」ってタイトルで更新しても別に構わないんだけど。それで自分が納得できるのなら。。。
タグ:ブログ
posted by yuchan at 07:00 | Comment(0) | 日記

20160428

予約投稿 2

タグ:ブログ
前回は、公開設定のラジオボタンが「公開」になった状態で、予約投稿した。その結果、予約した時間になったら、記事が公開された。

今回は、公開設定が「非公開」になった状態で、予約投稿してみる。

続きを読む
タグ:ブログ
posted by yuchan at 23:00 | Comment(0) | 日記

予約投稿のテスト

有効期限・予約投稿 なんてあるなんて知らんかった。
ちょっと試してみる。
21:10〜と思ったが、分の設定がなかった。

posted by yuchan at 22:00 | Comment(0) | 日記

20160427

カテゴリをもうちょっと何とかしてみた

タグ:ブログ
カテゴリは"日記"と"お知らせ"だけだった。
このほうが面倒臭くなくていいと思っていたからだ。
余裕が出てきたので、そういうところをちょっとづつ、いじくっていく。
今回は、カテゴリ。




文よりも、絵を見たほうが早い。
20160425さくらブログ、カテゴリ一括指定.png

こんな感じでやった。

設定>カテゴリ設定  から、新しいカテゴリの名前を用意しておく。
これだけで、ブログに

   カテゴリ
日記(50)
新しいカテゴリ名(0)

って表示されるので注意。
その後、記事一覧>一括編集>ドロップリストで新しいカテゴリ名を選択。>保存ボタン(下のほうにある)を押して待つ。

さくらのブログでは、カテゴリを階層化できないみたい。
pythonも、
・Youtubeの動画用での使用
・QtDesignerの小技
・ソフトの進捗状況など
ほとんど異なる用途で使ったりするから、小分類ができるといいんだけど。

今後の課題が残ってしまった。




ブログは、面倒くさくないほうが、長続きすると思う。
今まで、ブログを始めては放棄し、また始めてはの繰り返しだった。

過去の失敗に学んで、
・一時にやり過ぎない。
・短く、毎日。

面白いことを書くというよりも、続けることで、pvを増やす作戦。
この"長続き目指しブログ"では過去最長記録を目指す。


ただ、何でか最近、惰性で続けるルーチンはできつつある。
そうなってくると、なぜか、長く取り組む余裕が出てくる。
こんな長時間取り組んでちゃダメなんじゃないの?と思いつつも、取り組めちゃう。
まずい。セーブせねば...

1000文字は無理でも、400文字前後は可能。
しかも、文字数とは別のところでも、ブログをいじりたくなってくる。
タグをたくさんつけているのもその一環。

その余力を、今回は、カテゴリ整理に向けた。

タグ:ブログ
posted by yuchan at 05:33 | Comment(0) | 日記